養老保険

一定期間を定める貯蓄型の保険です。例えば、20年満期で保険金額300万円の設定では、20年以内にお亡くなりになられた場合、ご家族(保険金受取人)様へ300万円、ご本人が20年間ご存命でも300万円、いずれかをお受け取りいただく保険です。

ただし、養老保険に特約で医療保険などを付加された場合は、全ての保障項目が満期時で消滅するため、以後の保障は満期時の年齢で保険料を計算しなければならなくなります。これを防ぐには養老保険は単独で用意され、その他の保障は養老保険と切離し検討されることをおすすめします。

PAGE TOP